カテゴリ:料理( 420 )

冬のおすすめリゾットです!

東京から風邪をうつされて戻ってきました・・・。
(というか、私の気合が足りなかったせいか、油断したせいか・・・?)
鼻声ですが、体はいたって元気です!
東京では、レストランをいくつか回ってきました。
本当にいろいろ勉強になりました。

さて、冬のおすすめ料理の紹介です

c0089154_1781426.jpg

「アワビと生ノリのリゾット」
磯の香が心地いです~。
ミネラル感のある白ワインとピッタリです!
by capricapri-2 | 2012-01-28 17:14 | 料理

冬のおすすめドルチェ!

c0089154_1343655.jpg


「ボネ」(Bonet)という、ピエモンテ州の名物ドルチェです!
アマレットの風味のしっとりとした食感のチョコレートプリンに
金柑のコンポートを添えています。

コクのあるグラッパにも合います!


P.S.「なんだかドラゴンボールみたい~」と言われました。
その世代ではないのでなんのことかさっぱりわかりません。
え?私の世代ですか・・・?
私はなんといっても「ヤマト」かな・・・。
でも、もっと好きだったのは「バビル2世」!
なんの話じゃ~。
by capricapri-2 | 2012-01-15 10:37 | 料理

ニシン来たかとカモメに問えば~

ハイ!ハイ!
今週、ニシン漁が解禁され、カプリカプリにもさっそくやってきました!
丸々と太って、銀色に輝くニシンです。

ただ今ご用意している前菜がこちら!
c0089154_15403749.jpg


江差産ニシンのマリネ、白子と数の子の自家製スモーク添え
アクセントに自家製のドライトマトを合わせています。
お隣の町、上ノ国町で作っている「菜の花のオイル」を使っています。
春待ち遠しい今の季節におすすめです!


明治時代にはとれすぎて困るくらいだったニシンも
その後だんだんと漁獲量少なくなっていき、
昭和30年ころからはほとんどとれなくなり、「幻の魚」といわれるようになりました。
現在では、放流などの効果で少しずつ回復しているようですが、
それでも最盛期の40分の1程度しかとれていないんだそう・・・。
by capricapri-2 | 2012-01-14 15:41 | 料理

自家製ボッタルガ、すりおろします!

新年早々、ちょっとしたトラブル発生でブログもすっかりご無沙汰してしまいました!040.gif

さて、昨年からとりかかっていた自家製の「カラスミ」も無事完成し、
おせち料理でも楽しんでいただいたと思います。

また、冬だからこそ楽しめる美味しい野菜
和寒の越冬キャベツを合わせてパスタ料理でもご用意しております!
こちら!
c0089154_22572986.jpg


「和寒産の越冬キャベツと自家製ボッタルガのスパゲッティーニ」

カラスミはすりおろして、パスタに絡みやすく・・・

カラスミの塩味、旨み、そして、越冬キャベツの甘味がベストマッチです!001.gif
by capricapri-2 | 2012-01-08 23:01 | 料理

今シーズンは早めに始まりました!

「カンノーリ」ファンのみなさーん!今シーズンは早めに始めました!!
c0089154_130370.jpg

薄くのばしたココア風味のパスタ生地を
金属製の専門の円筒に巻き付けて油で揚げ
中ににドライフルーツの入った、リコッタ・チーズのクリームを詰めたものです。

食べる直前ににクリームを詰めた方が、
クリームのしっとりと皮のパリパリ感の対比を最大限に御楽しみいただけるので・・
みなさんのオーダーを頂いてから仕上げています!

*手づかみでバクっとどうぞ!

実は!
あのシチリアマフィアの家族の歴史を描いた、
有名な映画「ゴッドファーザー3」の一場面に
このお菓子が登場します。
映画の最後の方・・・・
パレルモの、”マッシモ劇場”でカンノーリに目がない人物に・・・・

みられた方のいらっしゃるでしょ!

もちろん、カプリカプリのカンノーリには「愛情」がたっぷり入ってます!

冬期間限定です。お食べ逃しなく!
by capricapri-2 | 2011-12-10 01:30 | 料理

今年も「白い山」できました!

カプリカプリの冬の人気デザート「真狩産ユリ根のモンテビアンコ」始まりました!!


c0089154_21371410.jpg


モンテビアンコとは、イタリア語で「白い山」という意味
(ま、フランス語のモンブランの方がポピュラーですよね・・・)
カプリカプリでは、真狩産のユリ根で
まさしく、真っ白に雪化粧した山に仕立てています。

ユリ根は真狩の三野農園さんから取り寄せています。
旨みがのっていてとても美味しいでよ~。

それにしても、昨日の雪はすごかったですね・・・。
札幌近郊の山もすっかり「モンテビアンコ」になりました~。
by capricapri-2 | 2011-12-04 21:37 | 料理

タッタラ タラー!

き、今日は寒いですね・・・。さっき用事で外に行きましたが
手、手が・・・かじかみました。
007.gifこんな寒い日におすすめのお魚料理の紹介です!
では、まず写真を・・タッタラ タラ~060.gif
c0089154_1625980.jpg

真タラとタチのムニエル リグーリア風魚のスープ「チュッピン」です!

イタリア、リグーリア地方の魚の裏ごしスープを
北海道の今の旬「タラ」を使ってアレンジしたものです。

見た目に派手さはありませんが、冬の寒い晩にはおすすめです!

こちらのサイトもぜひご覧ください!→さっぽろもぐー
by capricapri-2 | 2011-12-01 16:08 | 料理

Dear deer

エゾシカファンもみなさん、パスタ料理もご用意しておりまーす!
c0089154_0444436.jpg

エゾシカのラグー(煮込み)をごぼうと合わせて
パッパルデッレ(幅広の手打ちパスタ)でご用意しております!
*ランチタイム、ディナータイムともお召し上がりいただけます。
by capricapri-2 | 2011-11-24 00:45 | 料理

カステルフランコ、カモーン!

c0089154_16372683.jpg

長沼の農家さんから「カステルフランコ」が入荷してきました!!
(写真上の葉野菜です!)
葉野菜が少なくなる今時期に、採れたてのみずみずしい野菜!ありがたいです。

まるで大きな大きなバラの花のように見えますよね~
クリーム色の葉に所々明るめの紫色の斑点が入っていて、美しいです!
一度収穫したものを遮光、水耕栽培によってこのような色鮮やかになるのです。

味は甘いながらも少しほろ苦味を感じ、そこが他の食材と合わせて美味しいところ。
「チコリ」の仲間です。
c0089154_1641125.jpg


フランス産の鴨をハム仕立てに、カステルフランコと合わせて前菜に
ご用意しております。
by capricapri-2 | 2011-11-19 16:41 | 料理

僕はパパ、これは・・・ババ

マサです。
今ご用意しているドルチェの紹介です。

c0089154_16424519.jpg
ラムレーズンの「ババ」焼きリンゴのジェラート添え
ラム酒をたっぷりしみこませた大人のためのドルチェです!


追記 by マダム

お客様が冗談で、日本語と関連付けて笑われる場面がたまにあります。
それは、それで、場が和むのでいいんですが、

ちなみに「ババ」は・・・

東欧が起源の焼き菓子で、千夜一夜物語好きなポーランドの王様が
菓子職人の作ったこの菓子をアリババからとって「ババ」と名付けたのだとか・・・

フランスでは、1850年代のパリで、菓子職人のジュリアン兄弟がこのババを
友人で食通のジャン・アンテルム・ブリア=サヴァランに敬意を表して「サヴァラン」
と改名したらしい・・・。

*ちなみにカプリカプリで焼いてるのは一児のパパのマサ。
by capricapri-2 | 2011-10-16 16:43 | 料理