<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

初めて食べるトマトの味

もうだいぶたってしまったのですが、
先日、恵庭の生産者さんを訪れた時のことを書きます。

行った先は柴田農園さん。
ご主人と奥様が暖かく迎えてくれました。

c0089154_16561953.jpg


今年の初めに石狩支庁の主催で行われた「イタリアン・フェスタ」で知り合った方です。
確かな技術をお持ちのご主人と好奇心旺盛な奥様が
いろいろな西洋野菜を育てています。
c0089154_1742569.jpg



コックの僕もはじめて目にするような野菜もたくさんありました。
c0089154_1745315.jpg

こちらは「白いナス」。
ナスを英語でエッグプラントと言うのが初めて納得できました。


葉野菜をはじめハウスに並んだトマトやハーブはさすがプロ・・・って感じです。
ルコラ・セルバティコやカルチョッフィまで作っていらっしゃいます。
c0089154_1751964.jpg


最近の悩みはせっかく育てた野菜が朝、畑に行ってみるとなくなっていること・・・
そう、野菜泥棒に狙われているんですって。
人が丹精込めて育てたものをこっそり持っていくなんて・・・許せませんよ。

僕も自分で育てているからその気持ち分かります。
もっともうちの畑の泥棒さんはトマトを狙っているカラスですが・・・
それでも許せません。
c0089154_1761226.jpg


今回は柴田農園さんで栽培している、カラフルなトマトを5種類と
白糠町のモッツァレッラ・チーズを使ってオーソドックスに
カプレーゼを作りました。
c0089154_1731213.jpg

トマトそれぞれ、味わいが違いますので、楽しいですよ。
by capricapri-2 | 2008-08-31 17:30 | 生産者をたづねて

カプリカプリのワイン会8月

昨日はカプリカプリのワイン会でした。
今年2回目。
テーマは「トスカーナ・キャンティ飲み比べ」
ご用意したワインはこちら。
c0089154_1613464.jpg

いきなり赤でスタート、というのも疲れると思いましたので
まずは、トスカーナで造られている白ワイン2種を軽く飲んでいただいた後
いよいよ、本題に!

お一人でご参加、という方も多かったのですが
すぐに打ち解けて、わいわい楽しく盛り上がりました。

なお、次回のワイン会は9月19日(金)19:00~
スペシャルゲストを迎えて「ヴェネト」州をテーマに開催いたします!
10名様前後定員です。
ご興味ある方はスタッフまでお問い合わせください!

ワイン会の様子は

Moreこちらから→
by capricapri-2 | 2008-08-29 17:02 | ワイン

久しぶりに作文1?

今回農業専門雑誌からの依頼を受け、何十年ぶりかに作文を書いちゃいました。
締め切りギリギリに原稿が上がりました。emoticon-0107-sweating.gif
いろいろ言いたいことがあっても簡潔に文章にする、というのは難しいです。
掲載された雑誌はこちら
c0089154_21482412.jpg

なかなか普段は目にすることのない雑誌ですよね・・・・。
テーマはこれ。
c0089154_21485328.jpg

c0089154_21492566.jpg

今しばらく当店のカウンターにおいておきますので、
ご興味ある方はぜひお読みください!

P.S.冬期間、ユリ根でお世話になっている方が紹介されていて嬉しかったです!
by capricapri-2 | 2008-08-26 21:51 | お知らせ

お魚あてクイズ!パート7

おお~。お魚あてクイズもすでに7回目。
今回はこちら!
c0089154_16233846.jpg

いつもどおり、一番早く正解を書き込んでくれた方には
ささやかですが、プレゼントをご用意いたします!!

そして・・・・
上の魚がこんな料理になりました!
c0089154_1628861.jpg

○○○のマリネ自家菜園のハーブ風味
ディルとイタリアンパセリでマリネしています。
それと分かりますか~、偶然入っていた卵も添えています。
by capricapri-2 | 2008-08-23 16:30 | 食材

今月のお料理教室 8月

オリンピックで連日盛り上がる中、
昨日はカプリカプリのお料理教室でした。
皆さんご参加ありがとうございました。
でも・・・帰宅後、
丁度女子ソフトボールの、決勝戦の感激には間に合ったですよね。

昨日ご紹介した料理は
c0089154_14491389.jpg

鶏肉とインゲン、ジャガイモのサラダ、ジェノバスタイル
c0089154_14494021.jpg

グレープフルーツのカンパリゼリー寄せテリーヌ仕立て

そして・・・昨日の読売新聞、夕刊に紹介していただいた
c0089154_14501942.jpg

サンマのスパゲッティ、お料理教室ヴァージョンです。

次回は9月18日(第三木曜日)です!参加ご希望の方はお問い合わせください。

P.S.夕刊の記事はこちら!
c0089154_14481742.jpg


実家にも送ろうとキオスクに買いに行ったら
「同じもの3部ですが、いいんですか?」と聞かれました。
emoticon-0140-rofl.gif
by capricapri-2 | 2008-08-22 14:52 | 日記

ドライトマトのその後

いまやすっかりドライトマト作り職人と、かしたマサ。
日々、仕込みの合間に収穫してきたトマトをドライトマトにしています。
半分にカットしたトマトをきっちりと並べ、オーブンへ・・・・。
c0089154_1526227.jpg

2日~3日かけ、乾燥させていきます。
(雨降りの日をはさむと、湿度があるのでなかなかドライにならず、
もう1日余分にかかってしまいます。)

c0089154_1527873.jpg
こんな感じになったらOK。
c0089154_15284434.jpg

これから冬に向けて、美味しいトマトを召し上がっていただくために
瓶詰めにしていきます。

テイクアウト用のミニ瓶もご用意しました!
c0089154_1534495.jpg

そのままおつまみとして、つまんでも、料理に使っていただいても美味しいです!
ご予約も承っております。
by capricapri-2 | 2008-08-21 15:34 | 食材

フィノッキオと魚介類のすてきな関係

今日は新作のリゾットをご紹介します!
c0089154_1652048.jpg

海の幸と自家菜園のフィノッキオのリゾット
です。
今収穫しているこのフィノッキオは・・・・
c0089154_166164.jpg

イタリア、特に南イタリアでは魚介類とは切っても切れない間柄。
と、いうのも・・・・
アニスに似た清涼感ある香りのこの野菜は、魚の臭み消しとして欠かせないのです。
以前ご紹介したサンマを用いたパスタにもちろんのこと、
今回の料理にも、フィノッキオの爽やかな香りと食感が
魚介の旨みをとてもよく引き立ててくれるのです。
・・・ま、お互いが相乗効果でより美味しくなる・・・ベストパートナーですね。
(そんな夫婦にいつなれるんだろうか・・・emoticon-0124-worried.gif )


P.S.
8月21日(木)読売新聞夕刊「喜食満面~旬感覚」というコーナーで
カプリカプリの「サンマとフィノッキオのパスタ」が紹介されます!
WEBサイトでもご覧いただけます。
http://hokkaido.yomiuri.co.jp/youyomi08/thu.htm
是非見てね~!
by capricapri-2 | 2008-08-20 16:15 | 料理

夏のおすすめデザートです!

今日でお盆休みも終わりですね~。
カプリカプリにも、
帰省されたご家族と一緒にをお食事を、という方にたくさんお越しいただいております。
どなたもとっても楽しそうです。

ここ数日で好評をいただいておりますデザートのご紹介です。

今旬の果物をたっぷり使って、過ぎ行く夏を楽しんでいただける
おすすめのドルチェだと思います。
それは・・・こちら!

c0089154_16252140.jpg
桃、プラム、ブドウのコンポート マスカットワイン風味と
牛乳のシャーベット 
by capricapri-2 | 2008-08-17 16:25 | 料理

金メダル級仔羊入荷しました!

足寄町石田牧場さんから
  「仔羊」1頭入荷しました!

c0089154_22275814.jpg

カプリカプリでも羊のお好きな方にいつも楽しんでいただいています、絶品の仔羊です。
羊づくしコースや→
c0089154_2229715.jpg

*上記の写真は・・・「すね、首、アキレス腱のジェラティーナ」
炙り焼きなどでご用意しております。
c0089154_22283418.jpg

また、ソーセージの入ったクスクスも夏ならではのメインディッシュです!
オリンピック観戦も目が離せない!
とは思いますが・・・・
この羊は北海道が誇る美味しさ! まさしく、金メダル級です!
お食べ逃しなく~!
by capricapri-2 | 2008-08-14 22:36 | 食材

色白が自慢です!

今年カプリカプリの畑に植えているトウキビは「ピュアホワイト」
少しづつ収穫できるようになってきました。
c0089154_2340212.jpg

生でも食べられるとてもジューシーなトウキビです。
どうですか!
c0089154_23405732.jpg

色白美人ですね。
この『ピュアホワイト』は、黄色いトウモロコシと一緒に栽培することが出来ません。
それは、通常の黄色いトウモロコシと交配し真っ白な『ピュアホワイト』に黄色が混ざってしまうからなのです。
周りの畑でもトウキビを作っているので、どうなるか心配したのですが
なんとか、無事真っ白になりました。

毎年夏の恒例「トウキビのパンナコッタ」
収穫できた時にはピュアホワイトでご用意いたします。
c0089154_2345919.jpg

写真のは黄色いトウキビで作った時のものです。
by capricapri-2 | 2008-08-13 23:48 | 畑の野菜