<   2008年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

プックリ!

急に寒さが身にしみるようになってきましたね。
そんな日にはこちら
c0089154_15523419.jpg

ぷっくり蒸し煮した大粒のカキとポロ葱と一緒にいかがですか?
より磯の香りを楽しんでいただけるように今からが旬の石巻の生ノリを使った
クリームソースを合わせました。
当店が産地から直接送っていただいているカキは
今がまさに食べごろです。
北海道のカキの産地は厚岸の他サロマ、茅部といろいろありますが
お気に入りは厚岸の中でも仙鳳趾のカキです。

c0089154_16521052.jpg

カキ好きの方にはたまらない・・・・と思いますよ。
by capricapri-2 | 2008-10-30 16:52 | 料理

美味しさ巻きこんで・・・

最近のカプリカプリのブログは茸の話題ばかりで
すっかりキノコ王国とかしていますが・・・・
そればかりではありませんよ。
今日はメインディッシュを紹介しますね。
c0089154_1654437.jpg

これは
「大樹町アップルポークのブラチオーレ」
豚肉のロール トマト煮込みです。
パンチェッタ、チーズ等を豚肉で巻き、トマトで軽く煮込んだ料理です。
*南イタリアではブラチオーレですが、イタリア全国ではインボルティーニといいます。
ジューシーで美味しいですよ!

パリパリに揚げた黒キャベツを添えてどうぞ・・・
by capricapri-2 | 2008-10-28 16:12 | 料理

イタリア風ぜいたく炊き込みご飯!?

京都の友人から届きました。
c0089154_15361216.jpg


おお~ ま、松茸です!
そして、丹波産の栗、幻の丹波の黒豆の枝豆です。
c0089154_15363847.jpg

京都、秋の贅沢味覚3点セット。
京都の友人いわく、
「ヒラキの松茸ですから、そんなにビックリするほどじゃないですよ・・・」
なんて謙遜しますが・・・・。

よく秋になったら使うポルチーニは日本名「ヤマドリダケ」。
同じキノコがフランスでは「セップ」といいます。
イタリア人は大きい「ヒラキ」を好みます。
フランス人はいわゆる「ツボミ」を好んで食べます。
それでも同じキノコなんです。

話がそれましたが、僕ら日本人は松茸と聞けばご馳走。
料理人の立場から言えばどちらも松茸で調理の仕方で素材のよいところを引き出します。
「ヒラキ」のキノコは食感より香りだと思います。

黒豆の枝豆はほとんど市場に出ないものです。
大粒で一粒、一粒が食べ応えがあります。
栗も大粒で食感の良さと甘みが違います。

京都の丹波は秋の味覚の宝庫ですね。
(もっといっぱいあるのでしょうが有名なものが秋に多いのかな。)

早速、マントヴァ風炊き込みリゾットにしました。
おお~、
c0089154_16371223.jpg

か、香りが伝えられないのが残念です。
ホクホクの栗の甘さと存在感のある香ばしい枝豆を一緒に口に入れると
「しあわせ~」の一言に尽きます。
c0089154_16374638.jpg


今日、明日カプリカプリでご用意しています。
時間の取れる方は急いで!
by capricapri-2 | 2008-10-25 16:42 | 産地から

今、キノコがアツイ!

いや~、昨日の夜からの雨、風、ひどいですね・・・・。
我が家は周りの家と離れていて、遮るものがなにもないので
こんな風の強い日は
音もうるさいですし、
家が壊れるんじゃないかと思うくらい、揺れます・・・。
早くお天気がよくなるといいのですが・・・・。
こんな中、島牧の通称キノコ仙人が登場。
天然の茸が届きました。
カプリカプリでは、今キノコの料理がもりだくさん。

秋も深まってきましたのでこんなメニューも加わりました。
c0089154_16103889.jpg


「天然ナメコと玉子の熱々オーブン焼き」です。
まさしく、熱いキノコ料理です!
by capricapri-2 | 2008-10-24 16:11 | 料理

ポカポカ陽気で、出ちゃった!

10月中旬を過ぎてもまだまだ暖かな日が続き・・・
カプリカプリの畑では、びっくりすることが!
c0089154_1617274.jpg

芽がでちゃったんです!
ルーコラです。
春からルーコラは場所を移動しつつ、
何回か時期をずらして種を蒔いています。
常にトウがたっていない美味しい葉を摘むためです。
トウが立って、種ができたら
その際、種が畑にこぼれるんですが・・・・
普通、土の温度も発芽には低いですし(通常の10月は)
芽がでるなんてことは無かったんです・・・・。

ま~、それだけ暖かいということですね。
c0089154_16173087.jpg


まだ、隣の場所に植えてあるルーコラも、こんな感じ。
朝、まだ摘んでます。
by capricapri-2 | 2008-10-23 16:30 | 畑の野菜

茸あてクイズ!

秋らしからぬ暖かな陽気が続き・・・

島牧から、天然の茸が採れたときに出荷をお願いしている方によると
地元の茸も顔を出すのが、遅れ気味とのことです。

c0089154_152218.jpg

それでも、今日は豊富に採れた茸の入荷がありました。

アップにすると・・・
c0089154_1524953.jpg


何の茸か解りますか?
スーパーで売っている栽培のものとは、似ても似つかないような茸もありますから
難しいですよね~。(ん、私だけ!?)

1、一番左のやや紫がかった茸が・・・・ムラサキシメジ
時計回りに・・
2、ナメコ 大きいもの、小さいもの
3、シメジ
4、ムキタケ
5、エノキ・・・真っ白じゃない!柄が長くない!!
6、ヤナギタケ(ヌメリスギタケ)・・・放射状に模様の入った茸です。

c0089154_15564329.jpg

「島牧産天然茸と北寄貝のサラダ」
になりました!
by capricapri-2 | 2008-10-18 15:12 | 産地から

今月のお料理教室 10月

10月とは思えない、暖かな小春日和の続く今日このごろですが・・・・

カプリカプリの「お料理教室」では
秋の味覚をたっぷりと使ったお料理をご紹介しました。
c0089154_21234031.jpg

キノコとアサリのリゾット

c0089154_21241281.jpg

秋鮭「銀聖」のソテー赤ワインソース
サーモンに赤ワイン!?と思われたますが合うんです。

c0089154_2124472.jpg

Crostataクロスタータ
(エミリア・ロマーニャ州名物 ジャム詰めタルト )
南区の白川の果樹園で採れた「プラム」をジャムにして・・・

次回は11月20日(木)今年最後の開催となります。
気軽にスタッフまでお尋ねください!
by capricapri-2 | 2008-10-16 21:26 | 日記

秋のおすすめパスタです!

昨日、今日と10月とは思えない暖かさですね~。

先日に続いて今日もこの秋のおすすめパスタを紹介します!
c0089154_16543992.jpg
厚岸湾仙鳳趾の牡蠣を使ったパスタです。
緑色のソースは恵庭の柴田農園さんから届いた「黒キャベツ(カーボロ・ネロ)」です。
結球しない葉キャベツ。
c0089154_16551173.jpg

黒キャベツと呼ばれていますが濃緑色です。
トスカーナ地方の特産品です。
イタリア産は高級品でなかなか手がだせませんでしたが、
今は近隣の農家さんで作ってもらえるので、本当に助かります。
by capricapri-2 | 2008-10-15 16:56 | 料理

ゴロンとした指が作るパスタ

お天気に恵まれた連休・・・みなさんいかがお過ごしでしょうか?
カプリカプリにはあちこちから秋の味覚が届いてます。
今日はその中から今網走湖で漁が行われている
「シラウオ」を使ったパスタをご紹介いたします。
c0089154_1671194.jpg
唐辛子に漬けたピリッと辛いシラウオと水菜を
手打ちパスタ「タリオリーニ」で合わせています。

網走湖は北海道の湖沼の中で、唯一シラウオ漁が行われている湖で、
今時期が最盛期。
年々漁獲量も減ってきているらしい・・・。
あまり市場に並ぶこともないのです。

ところで、「シラウオのような指」という表現がありますね・・・・。
白魚は、
白く透き通っていて、ほっそりとした美しい姿をしています。
そのため、女性の白くて繊細な指を“白魚のような指”と例えたのですね。

当店の「シラウオのパスタ」はシラウオとは似ても似つかない
ゴロンとした指のシェフが作ってまーす!
(でも、味は繊細!)
by capricapri-2 | 2008-10-12 16:10 | 料理

秋の新作ドルチェです!

なかなかお料理のUPが出来なくてすみません・・・・。
新作のメニューが出来ると、試食をかねて写真を撮っているのですが
撮り忘れちゃうことも多くて・・・・。
今日は私がお使いに行っている間に
シェフとマサと2人で試作して、試食し終わっていたので
おねだりしてもう一度
写真を写すために、作ってもらいました!!
ジャーン!
c0089154_1639452.jpg

ニュードルチェです。
「塩キャラメルのババロア、ナッツとバナナのムース」
今、巷で話題のバナナをソースにしています。
(いや、ブームだから、というわけではなく、
何種類か合わせてみたソースの中で一番ぴったりだったからです)Byシェフ
by capricapri-2 | 2008-10-10 16:51 | 料理