<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

新作ドルチェ!

やっと暖かくなってきましたね~。
昨日は運動会という学校もあったそうですね!
えっ、そちらは来週ですか?頑張ってくださいね!
いや~、私は足が遅かったので、運動会は母の作ってくれる
おいなりさんが楽しみで仕方なく、走っていました・・・・。
(いっつもビリだったので・・・ふにゃー)

そろそろさっぱりとしたドルチェが食べたくなるな・・・・と思っていたら
こんなドルチェをマサが作りました。
c0089154_16581259.jpg


「紅甘夏のジュレとモスカートのグラニータ」

紅甘夏は・・・
甘夏の果皮・果肉とも紅色が濃く食味が優れているもので
濃いオレンジ色のジューシーな果肉が特徴です。
ゼリー寄せにしたものに
モスカートワインのちょと粗めのシャーベットを合わせています。
by capricapri-2 | 2010-05-30 16:58 | 料理

おすすめ!ミルクラム料理 前菜編

ミルクラムの料理のご紹介も今回が最後となると思います。
c0089154_1575478.jpg


「ミルクラムのソットサーレ」です。
塩とハーブでマリネした乳飲み仔羊のカルパッチョ仕立てです。
繊細で、しっとりとしたミルクラムの甘み、旨みを引き出すように仕上げています。
by capricapri-2 | 2010-05-28 15:08 | 料理

貴重な「ミルクラム」入荷しました!

今季最後の入荷です!
春限定!絶品「ミルクラム」が
足寄石田めん羊牧場さんから再び、1頭入荷いたしました!!
c0089154_16514972.jpg
シェフの手と比べるとその大きさをお分かりいただけると思うのですが・・・
小さいです!
生後3ヶ月未満のまだ草を食べていない仔羊です。
ミルクだけしか飲んでいないので色はピンク。
とてもやさしくミルキーな味わいです。

今回も入荷に合わせてご予約をいただいております。

まだ、若干ご用意できますので、お早めにご予約をいただければ幸いです。
ご来店の日に合わせておとりおきしております。

メインディッシュのお料理は一人前様¥3,200-
また、
ホワイトアスパラとミルクラムを楽しむコースをご用意しております。
お一人様¥8,400-(前日までにご予約をお願いいたします。)
詳しくは、お問い合わせください。
ぜひ、今シーズン最後のチャンスにご賞味ください!
by capricapri-2 | 2010-05-27 17:06 | 食材

安平産露栽培「ホワイトアスパラ」入荷しました!

例年になく寒い日が続き、入荷の遅れていた
安平町産直の露地栽培のホワイトアスパラが今シーズン初入荷しました!
c0089154_15383321.jpg

独自のホロ苦さの中に甘さがあり、とても瑞々しく、美味しいホワイトアスパラです!

こちらは先月号の料理雑誌「ダンチュウ」に掲載された写真です。
c0089154_1540145.jpg

土盛りをした広大なアスパラ畑

c0089154_15403769.jpg
かすかな土の亀裂を見つけ、専用のノミを根元に向けて差込み掘り起こします。
(シェフが一度チェレンジしましたが、
とても素人が真似出来るものではなかったそうです・・・)
ボキっと途中で折れてしまったそう・・・(ああ~)

まさしく露地もののホワイトアスパラの入荷が始まったら
北海道に初夏の訪れも近い・・・・
素晴らしい季節の到来です!
皆さん~ホワイトアスパラ食べにきてくださいね!!
by capricapri-2 | 2010-05-26 15:41 | 産地から

苺まるかじり!

春のおすすめドルチェをご紹介します!
c0089154_21545870.jpg


「イチゴのシャーベット」
九州からスタートしたイチゴ前線も栃木、仙台と北上して
いよいよ地元北海道産が入荷しています。
そのイチゴをたっぷり使ってシャーベットにしました。
まさにイチゴをまるかじりしているよう・・・!?
by capricapri-2 | 2010-05-23 21:55 | 料理

旬!ホワイトアスパラ料理パート4

さて、ホワイトアスパラ料理ですが、今度は大人気のアンティパストをご紹介します!
c0089154_22254949.jpg

「ホワイトアスパラのフリットとフォアグラのソテー、バルサミコソース」

皮を剥いて下処理したホワイトアスパラに衣をつけて
さっくりと揚げます。
それにソテーしたフォアグラを添えてあります。
口に含むとジュワーと旨みがあふれます・・・・。
バルサミコの酸味と甘みがフォアグラと好相性です。

シェフいわく「「サクッ!クシュッ!じわ~」の美味しさ!

この料理は、かなりの多くのファンがいらっしゃいます。
まだ体感されていない方は
ぜひ、実際に召し上がってみてください。
by capricapri-2 | 2010-05-21 22:26 | 料理

今月のお料理教室 5月

昨日は月に1度開催しております、カプリカプリのお料理教室でした。
先日、ご案内しましたように今回のテーマは「鶏肉」

ご紹介した料理は、
c0089154_21301555.jpg

鶏肉とアサツキのスパゲッティ
(写真の撮り方がイマイチですが・・・とっても美味しいんですよ!)
今回は自家菜園の朝摘みのアサツキを使ってご用意しました。
c0089154_21303740.jpg

若鶏のオーブン焼き・シチリア風
c0089154_21305383.jpg

ズブリソローナ~マントヴァ風ぼろぼろタルト

c0089154_21323185.jpg
焼きあがった状態のもの(左) ガクザクっと割ったもの(右)
素朴な味わいのお菓子です。

お料理教室は毎月1回第三の木曜日に開催しております。
by capricapri-2 | 2010-05-20 21:33 | 日記

カプリカプリの畑、始動しました!!

今週(月)、(火)の連休を利用して自家菜園の準備にいそしみました!

カプリカプリの生命線ともいえる「トマト」の苗を植えます!

ここ数年お気に入りの「シシリアン・ルージュ」という品種です。
ミニトマトを長細くした実がなります。
甘さと酸味のバランスが良いところが魅力。
c0089154_1730365.jpg

まずは「マルチ」といわれる黒いシートを張っていきます。
(地温がキープできるところもすばらしいですし、
必要以上に雨水が入らなく凝縮したトマトになる、
また、雑草がはびこるのを押さえられる・・・というのもありがたい。)

等間隔に苗を植えていきます・・・・・。
30株ほど植えました。
こちらもご覧ください→
c0089154_1730425.jpg


今年の苗はとっても大きく、既に花が咲いているものもありました。

きっとポカポカしたハウスで育っていたのでしょう・・・・。
突然こんな畑に連れてこられてびっくりしているに違いありません!

苗がカプリカプリの畑にしっかり張るように
支柱をうち、結わえていきます。
朝、晩の冷え込みから守るため周りをビニールで囲います。

ふう・・・午前中に苗を植え終わりましたが、
シェフが料理教室の講師をしに出かけていきましたので
午後から私が力仕事でした・・・。

210cmの支柱を土にハンマーで打ち付けて50~60cmは埋めます。
そうしないと強風であおられてしまいます。
c0089154_17343472.jpg
さすがに30本はきつかったです。
き、筋肉痛です。


c0089154_17375788.jpg
美味しいトマトが実りますように・・・・
c0089154_1735899.jpg

朝とは見違える光景です。
by capricapri-2 | 2010-05-19 17:11 | 畑の野菜

カプリカプリの料理教室のご案内

毎月1回、カプリカプリでは「料理教室」を開催しております。
今月は今度の木曜日、PM6:30からです。
毎回テーマを決めて料理を紹介しておりますが
今回は身近な食材「鶏肉」です。
*鶏肉とアサツキのスパゲッティ
*若鶏のオーブン焼き・シチリア風
と、ドルチェに
*ズヅリソローナ(ロンバルディア州の伝統菓子/ボロボロとした食感のタルトです)
をご紹介いたします。

1時間ほどシェフによるデモンストレーションをご覧いただいた後
着席して講習内容の料理をお召し上がりいただくスタイルです。

c0089154_22345610.jpg
まだ、若干お席がご用意できます!

ただ、、月曜日、火曜日と月に1度の連休となるため、
両日はFAXにてご予約を承っております。
011-851-1717
by capricapri-2 | 2010-05-17 00:23 | お知らせ

おすすめ!ミルクラム料理 前菜編

今回も入荷のご案内以来、連日たくさんのお客様に楽しんでいただいております
足寄町石田めん羊牧場の「ミルクラム」ですが
今日は意外と(?)オーダーの多い内臓を使った料理をご紹介します!

c0089154_16514914.jpg
これはミルクラムのソップレッサータとレバーペーストの盛り合わせです。
「ソップレッサータ」はゼリー寄せハムのような料理で
今回はミルクラムのホホ肉、アキレス腱、タン、ハラミ、ハツなどを使っています。
もう一つ、レバーペーストもクセがなくてとても食べやすいです。
上にはコンソメジュレをのせています。

予想よりオーダーを多くいただいてビックリしています。
いや~、レバーとか苦手な方が多いかな・・・・と思っていたのです。
ところが「私大好きなんです!」という女性や、
いろいろ食べられて楽しいですから・・・と言っていただいたり・・・・。
うれしい限りです。
全部まるごと美味しく食べていただける、というのは!
私たちレストランの人間も、羊を育てていらっしゃる方も、そしてきっと羊も・・・・。
by capricapri-2 | 2010-05-16 16:53 | 料理